danceforphilosophy




フィロソフィーのダンス

グループ名

フィロソフィーのダンス

 

読み方

フィロソフィーのダンス

 

おすすめYouTube映像

 

公式ホームページ

https://danceforphilosophy.com/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

奥津マリリ
https://twitter.com/philosophy092

佐藤まりあ
https://twitter.com/_satomaria

十束おとは
https://twitter.com/ttk_philosophy

日向ハル
https://twitter.com/halu_philosophy

 

グループ概要

略称はフィロのス。
2015年7月 、 オーディションとスカウトを経て結成。当初のメンバーは5人。8月6日 、新代田Feverで行われた「グレートハンティングナイト」にてお披露目ライヴ。
10月7日に、市川菜々子が脱退し、その後は現在まで 奥津マリリ、佐藤まりあ、十束おとは、日向ハルの4人で活動している。

コンテンポラリーなファンク、R&B、哲学的な背景を持つ歌詞をアイドルに歌わせるというコンセプトのもと、活動。「Funky But Chic」をキーワードに活動を続ける。最高の4人組ユニットであるという想いから「ベスト・フォー」と称し、同名称の楽曲をリリース。アイドルの枠を超え全ての音楽ファンに愛されるグループを目指している。
グループ名は、アレハンドロ・ホドロフスキーの映画「リアリティのダンス」と、ザ・シャッグスの「フィロソフィー・オブ・ザ・ワールド」のオマージュ。

ウルフルズ、氣志團、ナンバーガール、Base Ball Bear、相対性理論などを世に輩出した加茂啓太郎がプロデュースを担当している。加茂はマネージメントも兼任(いわゆる「運営」)しており、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)入社後は、SMEとマネージメント契約している。
2020年、ソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビューすることが決定している。

2020年4月26日テレビ朝日で放送の「関ジャム」では、”楽曲派アイドル”としてVTRで紹介された。また、同局で「フィロのス亭」という冠番組を放送している。

関連記事



-

© 2020 地下アイドルまとめサイト