HONEY POPCORN

グループ名

HONEY POPCORN

 

読み方

ハニーポップコーン

 

おすすめYoutube映像

 

 

公式ホームページ

なし

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

三上悠亜
https://twitter.com/yua_mikami

桜もこ
https://twitter.com/moko_sakura3

宮瀬なこ
https://twitter.com/nacomiyase

RUKA

sara
https://twitter.com/sara_izumi_

 

グループ概要

2018年2月26日にTwitterの公式アカウントが開設され、結成時のメンバーである三上悠亜松田美子桜もこからもSNSを通してデビューが報告された。

当初は3月14日にデビューし、同日にファンミーティングを兼ねたショーケースを開催する予定だったが中止。
結局3月21日にデビューし、プレス向けのショーケースを行った。

コンセプトは「溌剌とした妖精」
グループ名はK-POPのPOPと、テーマパークの感覚を込めて名付けられた。

ショーケースでは韓国のコメディアン・MCディンドンが司会を務め、メンバーは「ビビディバビディブ」の収録曲すべてをパフォーマンスした他、Apinkの「Mr. Chu (On Stage)」のカバーダンスを披露した。

インタビューでは2017年の夏前にデビューの計画が持ち上がり準備を始めたこと、レコーディングやMV制作、ショーケースなどの費用を三上が自己負担していることが明かされている。また3人とも過去にアイドルとしての活動歴があることも認めた。

「ビビディバビディブ」の公式MVはデビュー3日後に再生回数が100万回を超え、ミニアルバムは2018年第12週のGAONアルバムチャートで18位を記録した。
7月7日には韓国で初のファンミーティングを開催。扇情的な内容ではないものの、19歳未満観覧不可の判定を受けている。

当初は77,000ウォンの入場料を設定する予定だったが、メンバーが私費を投じて無料での開催となった。
当日は200人以上のファンが集まり、ApinkやTWICE、キム・ヒョナのカバーダンスを披露した他、セカンドアルバムの準備を進めており、メンバーを5人に増やす予定があることを公表した。

2018年7月22日に配信サービス「FRESH LIVE」で新プロジェクト発表会を行い、2019年1月に2ndミニアルバムをリリースすると発表。
これに伴い、7月25日よりクラウドファンディングを開始。冠番組を制作するという目標が達成され、計3回放送された。
08月04日からは新メンバーの募集を行い、11月2日には2019年のカレンダーを壁掛けと卓上の2種類で発売した。
12月22日、FRESH LIVEの公開放送で松田が体調不良と本業への影響を理由にHONEY POPCORNからの卒業を発表。

2019年04月07日、公式Twitterで新メンバー3人が決定したと発表された。
05月24日から、Mnetでの冠番組を目指してmystaチャレンジがスタート。6月7日の第3弾でNAKO、6月14日の第4弾でRUKA、6月21日の第5弾でSARAの顔が公開された。
7月5日には2ndミニアルバム「De-aeseohsta」をリリース。ソウルのジェイラアートホールでショーケース兼ファンミーティングを開催した。
新メンバーの選考基準について、自ら審査に携わった三上は「できるできないよりも、やる気のある子を選んだ」とコメントしている。
ファンミーティングでは持ち歌6曲すべてを5人でパフォーマンスした。

09月01日からは、mystaチャレンジの達成目標だったMnetでの冠番組「HONEY POP TV in 韓国」が全4回にわたって放送された。
所属事務所は株式会社ワンズダブルで、一部報道で所属事務所と報じられた「KYUN CREATE」はショーケースの運営会社である。

関連記事



-

© 2020 地下アイドルまとめサイト