川崎純情小町☆

グループ名

川崎純情小町☆

 

読み方

かわさきじゅんじょうこまち

 

おすすめYoutube映像

 

公式ホームページ

http://kjk-official.com/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

宮内桃子
https://twitter.com/momoko_miyauchi

宝生麻佑
https://twitter.com/mayu_hosho

服部星奈
https://twitter.com/sena_hattori

 

グループ概要

神奈川県川崎市の地域活性化プロジェクトとして2011年10月に結成された川崎のご当地アイドル。
ホワイトウルフ所属。

現在は宮内桃子(2015年7月~)、宝生麻佑(2019年1月~)、服部星奈(2019年9月~)の3人で活動をしている。
今までに13人のメンバーが卒業している。
メンバーはそれぞれ担当区を持ち(初代担当区は当時の市長が選定)、動画やブログでのPR活動に加え、企業訪問や介護ボランティア、チャリティ活動、3R推進活動など、地域に根ざした活動を展開。

そしてその活動が、事業として「川崎市イメージアップ事業」「宮前区誕生30周年記念協賛事業」に認定されている他、数多くの大使やイメージキャラクターにも就任している。
現在、日本一肩書きの多いアイドルを目指して邁進中。(※肩書きの保持数は58個) 更に地元では企業活性化を促すため、市内企業や店舗と様々なコラボ商品を開発。

「小町豆」
「チョ!小町」
「小町☆エコ箸」
「小町☆マグカップ」
「小町そば〜純情風味〜」
「小町タコライス」
「小町ねこドーナツ」
「小町☆カルピス」
「小町☆サワー」
「小町☆ピーチ」
「純情小町カクテル」

など続々と発売し、川崎の製品や食品、職人やお店の広告・PR活動にも力を入れている。

イトーヨーカドー武蔵小杉駅前店、ドン・キホーテ溝ノ口駅前店、ドン・キホーテ東名川崎店では川崎純情小町☆の特設コーナーも設置されている。
武蔵小杉の駅改札などにクリニック等の広告看板とともに看板が設置されている。

また、地域貢献活動を精力的に行っているだけでなく、ファンを巻き込んだライブパフォーマンスや楽曲にも定評があり、年間300本以上ものイベントに出演している。
結成5周年を迎えた2016年10月には地元川崎の大型ライブハウス「クラブチッタ」にてワンマンライブを開催。
500人を超える動員を記録し大成功を収めた。

最近では神奈川県や川崎市のローカルテレビやラジオ等のメディア出演も増え、各方面に活躍の幅を広げている。

関連記事



-

© 2020 地下アイドルまとめサイト