KNU23 → KNU

グループ名

KNU23 → KNU

 

読み方

ケーエヌユー

 

おすすめYoutube映像

 

公式ホームページ

https://ameblo.jp/love-love-knu/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

寿エリカ
https://twitter.com/yumyums75

北条佳奈
https://twitter.com/kanapu_917

山咲まりな
https://twitter.com/MarinaYamasaki

東條詩織
https://twitter.com/Shiori_Toujo

長澤ちはる
https://twitter.com/nagasawachiharu

井上貴惠
https://twitter.com/kieinoue

大久保れぇ

岡村めぐみ
https://twitter.com/o_megumi14

武下もか
https://twitter.com/moka_takeshita

 

グループ概要

KNUは巨乳の略を表す。「胸の大きなアイドル」をコンセプトに、Gカップ以上の女性を集めたアイドルグループ。

2010年6月から募集・オーディションを開始し、2010年8月のプロフィール撮影にて、メディア発表を行った。
胸が大きいことは女性にとって誇らしいことである反面、コンプレックスにもなり得ます。
胸の大きなアイドルの卵たちの中には、せっかくいろいろな個性を持っていてもおっぱいばかりに注目が集まってしまうという問題を抱えている女の子もいるそうです。
そこで「木の葉を隠すなら森の中」、メンバーすべてを胸の大きな女の子にすれば胸が大きいことは当たり前になる、という新世界を作り出したのが「KNU23」です。

当初は「23歳になったらアイドル卒業」というアングルから「KNU23(ケーエヌユートゥエンティスリー)」というグループ名であったが、2012年1月より語尾の数字がなくなりKNUとして活動。

2018年6月24日に新宿BLAZEで行われたラストワンマンライブにより活動終了。
2019年1月26日、27日に横浜の大さん橋ホールで開催されたJAPAN BREWERS CUP 2019において、卒業時の8人で限定復活しライブを行った。
2019年10月6日に渋谷キャメロットで開催されたオールスターDDP感謝祭において、北条佳奈(かなぷぅ)、山咲まりな(まりーな)、長澤ちはる(ちいちゃん)、大久保れぇ(れぇれぇ)の4人で限定復活しライブを行った。
2020年1月25日、26日に横浜の大さん橋ホールで開催されたJAPAN BREWERS CUP 2020において、卒業時の7人と武下もか(もかぴん)で限定復活しライブを行った。

在籍していたメンバーは40名を超えており、所属事務所もそれぞれ異なる。 衣装も露出度が高かったり、胸が強調されているものが多い。

 

<妄想記憶>デキルおとなの英単語帳 (単行本・ムック) / MEMOランダム 編 KNU23 モデル

価格:1,430円
(2020/5/11 13:22時点)
感想(0件)

関連記事



-, 解散

© 2020 地下アイドルまとめサイト