NECOPLASTIC → //ネコプラ//

グループ名

NECOPLASTIC → //ネコプラ//

 

読み方

ネコプラパラレル

 

おすすめYouTube映像

 

公式ホームページ

https://www.necopla.com/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

成瀬かおり
https://twitter.com/kaori_NECOPLA

高宮さくら
https://twitter.com/sakuraNECOPLA

増田みい
https://twitter.com/miiNECOPLA

藍川みり
https://twitter.com/miriNECOPLA

世良ゆきの
https://twitter.com/yukino__NECOPLA

碧島ゆりな
https://twitter.com/yurinaNECOPLA

立花りく
https://twitter.com/riku_NECOPLA

桧山れな
https://twitter.com/renaNECOPLA

 

グループ概要

所属事務所はFreeK。なお、前身(第1期)であるNECO PLASTIC(ネコプラスチック)、第2期のネコプラ。第3期はネコプラ∞(ネコプラインフィニティー)、第4期は8人組で∥ネコプラ∥(ネコプラパラレル)の名称で活動。

前身である、第1期(NECO PLASTIC 時代)はKissBee所属の新ユニットとして2016年12月24日活動開始。
キャッチコピーは「そう遠くない新世界を想像する、緑型ダークマターユニット」。同じ黒と緑の衣装を着た7人組女性アイドルグループで、メンバーはKissBee候補生を中心に選ばれた。2017年夏頃からメンバーの脱退が相次ぎ、同年10月をもって活動休止、移籍して再出発することとなった。

すでにアイドルグループ「chuLa」と「KATA☆CHU」を運営していた株式会社FreeKに移籍し、継続を望んだメンバーのゆきの、ゆい、一度脱退したゆりなに、新しく、みく、ももを加えた5人でネコプラとして再始動した。キャッチコピーは「辿り着いた新世界をかき回す進化型ダークマターユニット」
衣装は、文化服装大学出身で多くのアイドル衣装を製作する橘桃奈による、各自の担当色が明確なものになった。
楽曲はNECO PLASTICから引き継いでパフォーマンスしている。

前身の頃から、ステージは会場で禁止されている場合を除き、他人に迷惑の掛からない範囲で静止画動画ともに撮影が可能。
2019年4月6日より第3期になりネコプラ∞(ネコプラインフィニティー)の名称を同年9月24日まで使用。
2019年10月5日より第4期、8人体制になり∥ネコプラ∥(ネコプラパラレル)の名称を使用。
2019年3月~9月で、元天晴れ!原宿の青木りさが加入したことが話題になった。

また、運営が旧1万円札を偽札を使用したファンがいるとTweetしたことがファンをざわつかせた。

関連記事



-

© 2020 地下アイドルまとめサイト