PALET

グループ名

PALET

 

読み方

パレット

 

おすすめYouTube映像

https://www.youtube.com/watch?v=mC1-oWx2obI

 

公式ホームページ

https://columbia.jp/palet/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

藤本結衣
https://twitter.com/fujiyuichi

平口みゆき
https://twitter.com/hiraguchimiyuki

渡邊真由
https://twitter.com/ma_yuuuu

小磯陽香
https://twitter.com/0106haruharuka

一ノ瀬りと
https://twitter.com/worlsendrito

羽原由佳
https://twitter.com/YUKA_0516_

反田葉月
https://twitter.com/tanda_hazuki

さいとうゆりな
アカウント削除

 

グループ概要

プラチナム・パスポート所属。レーベルは、日本コロムビア。コンセプトは、「透明感溢れる正統派ビジュアルの王道アイドルユニット」。

2011年12月30日、ぱすぽ☆のメンバーだった佐久間夏帆が脱退。翌2012年1月から、佐久間の穴を埋めるぱすぽ☆の候補生として8人が活動していたが、同年3月31日、中野サンプラザで行われたぱすぽ☆のフライト(ライブ)において、「該当者なし」という結果になったために一旦解散した。

その後、藤本結衣、平口みゆき、武田紗季、木元みずきの4人が最初に集まり話し合いの末グループを結成することとなる。このとき唯一の条件PASSPO☆、prediaと同じPで始まるグループ名ということでpaletに決めた。

また、同じく候補生で活動していた君島光輝、大塚光にも声をかけ、事務所のスカウト一覧から井草里桜菜を見つけ電話で勧誘し7人が決まった。キャッチコピーは「王道ピュアアイドルの究極形」。2012年6月9日、新宿BLAZEのお披露目イベントより活動開始。

2013年11月20日に日本コロムビアからメジャーデビューした。メジャーデビュー曲「Believe in Yourself !」はフジテレビ系列で放送されていたTVアニメ『トリコ』のエンディングテーマに抜擢された。

2017年6月7日よりそれまで小文字表記だった「palet」から大文字表記の「PALET」に改名。改名の理由は5年という歳月を詰め込んだベストアルバムを一つの区切りとし、ここからグループがさらに大きくなるため大文字化をすると発表している。グループ名の「PALET」には、それぞれの担当カラーでファンを染め上げるという意味がこめられている。

11月29日、公式サイトより、12月28日のワンマンライブ「PALET LIVE 2017 〜GRADUATION〜」を持って解散することを発表した。5年半の全活動期を通して在籍し続けたのは藤本結衣と平口みゆきの2名のみ。また先に脱退したメンバーのうち、2020年現在もプラチナムプロダクションへの所属が確認されているのは君島光輝のみである。

解散時のメンバーは、藤本結衣、平口みゆき、渡邊真由、小磯陽香、一ノ瀬りと、羽原由佳、反田葉月、さいとうゆりなの8人で、一ノ瀬のみ事務所を退所し、2018~2019年にはメイビーMEの夏目りと、2020年からは、ワールズエンド。の日南りととして活動している。

関連記事



-, 解散

© 2020 地下アイドルまとめサイト