sugartrap→ハラミのジャン

グループ名

sugartrap→ハラミのジャン

 

読み方

シュガートラップ→ハラミのジャン

 

おすすめYoutube映像

 

公式ホームページ

-

 

公式Twitter

-

 

メンバーTwitter

-

 

グループ概要

モデルやタレントとして活動していたNANAと、高知県のアイドルグループ「S☆kip」のリーダーだったHINAこと安松ひなのによる2人組ユニット『sugartrap』として結成。

2014年10月5日に広島で開催された対バンライブでデビューした。
結成時のキャッチコピーは『悪魔と天使のハイブリッドアイドル』だった。
デビュー以降、高知県内の活動にとどまらず、東京・名古屋・大阪をはじめとする各地への遠征を精力的に行った。

2016年1月30日には名古屋でS☆kipとのツーマンライブを行ったほか、5月29日に大阪で初のワンマンライブを行い、12月25日には東京・目黒鹿鳴館でワンマンライブを行った。

2017年以降は大阪や名古屋でワンマンやツーマンライブを重ね、名古屋では2017年9月16日より月例の定期ライブを主催した。
2017年8月6日には日本最大級のアイドルフェスティバルであるTOKYO IDOL FESTIVALに初出演。

2018年4月6日〜7日には中国・上海で開催されたワンダーフェスティバルに出演した。
sugartrap時代より、「天使」をモチーフにしていたNANAと、「悪魔」をモチーフとしたHINAの、対照的なイメージを持つ二人による、ダンスやステップを重点にした激しく疾走感のあるステージングをアピールポイントとしていた。
オリジナル曲はドラムンベースやダブステップ、ラウドロックなどの要素が織り込まれたEDM寄りの曲想で、クールかつダークな世界感を思わせるものが多かった。

両メンバーは一部のオリジナル曲で作詞も手がけていた。
当初は激しいダンスを伴う曲でヴォーカルトラックを併用していたが、2016年12月25日のワンマンライブより完全生歌となった。
メンバーはモデル、タレントとして個々でも活動していた。

2018年10月5日、結成4周年を機に、グループ名を『ハラミのジャン』へと改めた。新グループ名は、高知県の浦戸湾に伝わる怪異、「孕のジャン」などに着想を得たものだった。
しかし、改名からわずか3週間後の2018年10月26日、2人からそれぞれ異なる理由で活動を終結させる意向が示されたとして、2019年4月限りでの解散が発表された。解散ライブは2019年4月28日に、地元・高知市で行われた。

関連記事



-, , 解散

© 2020 地下アイドルまとめサイト