超電波バスターズ

グループ名

超電波バスターズ

公式Twitter

超電波バスターズ

メンバーTwitter

エクストリーム ・ ミユタム https://twitter.com/Ue_eU_y

メアノン https://twitter.com/votohok

インセキュア アイカチ https://twitter.com/kyua_aikati

パニャ メルト https://twitter.com/panya_zzz

アルティメット・ヒメノ・ルナ https://twitter.com/super_runachaan

画像

 

コメント

2019年1月から活動開始。
「電脳少女戦士」という肩書が付いている。
メンバーは高円寺や秋葉原のコンカフェで働いている。
そこには闇の電波が渦巻いている。

2019年1月、アルティメット・ヒナノ・ルナ、インセキュア・アイカチ、メア・アノン、エクストリーム・ミユタム、ヒミハダ・ハク、パニャ・メルト、ミュンミュンで結成。
2019年4月、ミュンミュンを解雇。
2019年5月、サクセス・チイペヨが加入。
2019年5月、ヒミハダ・ハクが卒業。アイドル以外にも食指。

2019年4月、ミュンミュンが解雇された。公式ツイッターで発表した。「重大な契約違反が発覚した為、度重なる協議の結果、解雇という判断に至りました。(中略)これ以上のミュンミュン本人の問題改善も難しい事、今後活動していくにあたって他メンバーへ迷惑がかかる可能性が十分にあると判断した事、ミュンミュン本人も今回の問題の他に学業への(※原文ママ)両立についても悩んでいた事」など、総合的に勘案して解雇したと説明したが、違反の内容については一切触れなかった。ミュンミュンは自身ツイッターで、これまで第三者から嫌がらせを受けていたといったような訴えをしており、運営も「ミュン本人のプライベート情報・写真や嫌がらせなども公式へ送ってこないで下さい。送られてくる内容は運営・メンバー共に大体把握済みです」と述べ、こうしたことが影を落としたとみられる。

関連記事



-

© 2020 地下アイドルまとめサイト