nanoCUNE

グループ名

nanoCUNE

 

読み方

ナノキュン

 

おすすめYouTube映像

 

公式ホームページ

公式サイトなし

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

メンバーTwitterなし

 

グループ概要

"愛媛県を拠点とするマッドマガジンレコード所属。ひめキュンフルーツ缶、FRUITPOCHETTE、AiCuneおよびならさきゅりの姉妹グループである。
2010年、なのキュン(後にnanoCUNE表記)として結成。2016年にnanoRiderに改名、2017年に解散した。

nanoCUNEは、小さいという意味を込めての「nano(ナノ)」と、派生元であるひめキュンフルーツ缶の「キュン」とを組み合わせた造語である。nanoは全て小文字表記、CUNEは全て大文字表記で、間にスペースは入らない。2016年5月1日、nanoRiderに改名。Riderはウィノナ・ライダー(Winona Ryder)を由来とするが、綴りはRiderを採用している。

2019年4月に、「nanoCUNE」を生み出し、現在もひめキュンフルーツ缶などが所属している""MAD MAGAZINE RECORDS""と、Party Rockets GTやIVOLVEなどが所属し、アイドル甲子園を主催する""エイトワン""がダッグを組み、東京に活動拠点を移し、新生「nanoCUNE」として再始動することを発表した。

メンバー選考に際して、書類選考、面接実技選考の他に、仮想ライブ空間SHOWROOMを取り入れファン参加型の審査を行い、5月8日(日)都内某所にてリアルイベントを開催し、そのリアルイベントにて新生「nanoCUNE」の合格者の発表を行い、SERINA・AIRI・MAOの3人が発表され、もともとの曲を蘇らせる形となった。

関連記事



-, 活動休止

© 2020 地下アイドルまとめサイト