生ハムと焼うどん

グループ名

生ハムと焼うどん

 

読み方

なまハムとやきうどん

 

おすすめYouTube映像

 

公式ホームページ

https://ameblo.jp/namaudon-kawaii/

 

公式Twitter

 

メンバーTwitter

東理紗
https://twitter.com/lisa281_sing

西井万理那
https://twitter.com/namahamu0822

 

グループ概要

お互いの好きな食べ物をユニット名にしたJKガールズユニット「生ハムと焼うどん」は、企画、演出、作詞作曲、衣装、などほとんどをセルフプロデュースで行っており、歌の合間に繰り広げられるシュールな寸劇が面白いと評判の二人組。

ついこの間まで現役女子高校生としてJKと名乗っていたが、日本芸術高等学園を卒業した二人は、新たなJK(常識を覆す)として活動を続けることを決定した。
赤坂BLITZで行われた2ndワンマンは目標動員人数1000人を越え、会場は全国から集まった食いしん坊(彼女たちのファンのこと)で埋め尽くされ大成功に終わった。

事務所に所属せず、楽曲(作詞・作曲)から衣装、寸劇、ブッキングに至るまでセルフプロデュースしている。ライブでは、楽曲の合間に寸劇を行うパフォーマンスが特徴である。

2017年1月14日、東京・新木場で開催された「清竜人ハーレムフェスタ SPECIAL」で「断食しよう!」(実質的には両者の間で起きた確執によるもの)と宣言し、活動休止を発表した。同年4月21日、LIQUIDROOMにて休止前ラストとなるライブを実施。活動休止以降、両者の関係は疎遠な状態になっている。東は2020年2月に新ユニット「ちょっとまと~ず」を立ち上げ活動しており、西井はZOCのメンバーとして活動している。

解散の理由については明かされていないが、運営面は東の母が行っていたようで、ギャラの支払いが滞ったことによる人間関係のもつれと噂されており、西井が「わたしは生ハムと焼うどんで武道館行きたかった。理不尽なことばかりだったけど応援してくれたみんなのことがだいすきだから続けたかった。どんなにお金もらえなくてもありもしない悪口仕事先で言いふらされても生うどんの仕事を勝手に相方が1人で受けてても病んではだめだとおもってずっと我慢してた」とTweetしている。

関連記事



-, 活動休止

© 2020 地下アイドルまとめサイト